外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 みずほ銀行は26日、暴力団関係者への融資を放置した問題で引責辞任する塚本隆史会長の後任を置かず、当面空席とする方針を固めた。社内処分ではOB15人に対し、さかのぼって報酬の一部返納を求める方向であることも判明。処分対象は現役の役員39人と合わせて計54人になる見通しだ。

共同通信