外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 米航空宇宙局(NASA)は30日までに、太陽に接近した際に崩壊、蒸発したとみられていたアイソン彗星の一部が残っているかもしれないと発表。太陽から離れていく様子を人工衛星が捉えた画像を公開した。

共同通信