外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ヤンゴン共同】ミャンマーのメディアによると、同国の民主化運動の幹部、アウン・シュエ氏が13日、ヤンゴンの病院で老衰のため死去した。99歳だった。民主化運動指導者で、現在は国家顧問兼外相のアウン・サン・スー・チー氏の「後ろ盾」でもあった。

共同通信