外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 韓国のアシアナ航空は15日、米サンフランシスコ国際空港での着陸失敗事故をめぐり、操縦士4人の名前を人種差別的に報道したなどとして、米国の放送局に対して法的措置を取る考えを明らかにした。AP通信などが伝えた。サンフランシスコの放送局KTVUは操縦士の名前を、実名と異なる「Sum Ting Wong」などと報じた。これらは衝突音や悲鳴を表す英語をアジア人なまりで発音したものなどと酷似している。(共同)

共同通信