外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【仁川共同】仁川アジア大会の最優秀選手(MVP)に競泳男子で金メダル4個を獲得した萩野公介が選ばれたことが4日、分かった。同日午後に正式発表され、夜の閉会式で表彰される。MVPは各国・地域の記者の投票で決まり、日本勢では競泳男子の北島康介が02年釜山大会で獲得して以来の受賞となる。

共同通信