外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ビエンチャン共同】アジアと欧州の約50の国・機関が参加するアジア欧州会議(ASEM)の首脳会議が5日、ラオスの首都で開幕した。2日間の日程で経済問題や地域情勢などを討議。欧州債務危機にあえぐ欧州と経済成長が続くアジアの協力強化を目指す。開幕式で、議長国ラオスのトンシン首相は世界経済減速の懸念が強まっていることを挙げ「協力強化の方法を模索する場となることを望む」と述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信