外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バクー共同】旧ソ連のアゼルバイジャンで26日に実施された大統領権限を強化する憲法改正の是非を問う国民投票で、中央選管は27日、90%前後が賛成票を投じたとして、改正が承認されたと発表した。ロシアのメディアが報じた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信