外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【エルサレム共同】パレスチナ自治政府のアッバス議長は近く、国連でのパレスチナのオブザーバー資格を現在の「組織」から「国家」に格上げする国連総会決議案を友好国と共に提出する。29日の採決を目指しており、採決されれば採択の可能性が高い。パレスチナは同決議を国際社会による「事実上の国家承認」と見なし、以後の対イスラエル和平交渉を有利に運びたい考えだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信