外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米アップルが電子書籍の販売で公正な競争を阻害したとして、米司法省が独占禁止法(反トラスト法)違反で訴えていた裁判で、ニューヨークの連邦地裁は10日、アップルが同法に違反したとの判断を示した。米メディアによると、アップルは上訴する方針を示した。米司法省は昨年4月、電子書籍配信サービス「アイブックストア」で、アップルが出版大手と共謀して書籍を値上げしたとして、アップルを提訴した。

共同通信