外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米IT大手アップルが7月の共和党大会で、資金支援や機器提供などの協力を見送ることが20日、分かった。大統領選の候補指名を確定させたトランプ氏が、女性や移民、社会的な少数派に差別的な発言をしていると判断した。政治専門サイト「ポリティコ」などが関係者の話として同日までに報じた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信