外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 アニメーション映画「君の名は。」(新海誠監督)が8月26日の公開から、わずか28日間で興行収入100億円(観客数774万人)を突破する爆発的な人気だ。邦画では歴代9位で、日本アニメの100億円超えは、宮崎駿監督の作品以外では初めて。関連本もベストセラーになり、舞台となった場所には“聖地巡礼”と称して多数のファンが詰め掛けている。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信