外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カブール共同】アフガニスタンでタリバン政権崩壊後2度目の下院選の投票が18日、行われた。来年7月の駐留米軍の撤退開始目標を控え、同国にとって重要な一歩。カルザイ大統領は選挙を成功させ統治能力をアピールしたい意向。反政府武装勢力タリバンは武力で妨害。AP通信などによると、カブールなどでロケット弾攻撃が相次ぎ、バグラン州では市民2人が死亡、投票所近くで国軍兵士ら7人が死亡した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信