ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

アフガンで爆弾テロ、17人死亡

 【カブール共同】アフガニスタン首都カブールの最高裁判所近くで11日、爆発があり、地元警察によると、子供2人を含む17人が死亡、39人が負傷した。警察は車を使用した自爆テロとみて捜査している。犯行声明は出ておらず背景は不明だが、同国では反政府武装勢力タリバンが手製の爆弾を使ったテロや襲撃を繰り返している。目撃した市民によると、最高裁の職員が乗り込もうとしたバスの近くで爆発が起きたという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。