外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【イスラマバード共同】アフガニスタン首都カブールのイスラム教シーア派のモスク(イスラム教礼拝所)で20日夜、自爆テロとみられる爆発があり、ロイター通信によると、少なくとも30人が死亡した。中西部ゴール州のモスクでも同様の爆発があり、ロイターによると、少なくとも20人が死亡した。犯行声明は出ていない。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信