【イスラマバード共同】アフガニスタンのガニ大統領が訪問していた同国東部ジャララバードで1日、自爆テロとみられる爆発があり、地元メディアによると、少なくとも19人が死亡し、20人が負傷した。地元警察はガニ氏と面会予定だった少数派のシーク教徒らを乗せた車両が、政府施設へ向かう途中に狙われたとみている。犯行声明は確認されていない。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。