外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カブール共同】アフガニスタンの反政府武装勢力タリバンと、カルザイ政権内で影響力を持つ旧北部同盟出身の代表団が昨年12月に和解に向け非公式に会合し、直接対話を始めたことが分かった。旧北部同盟出身のジア・マスード前第1副大統領が31日までに共同通信に会合の内容を明らかにした。対話が軌道に乗れば歴史的な民族和解に向けて大きく前進することになる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信