外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バンコク共同】アフガニスタンの首都カブールのレストランで多数の外国人客らが死亡した自爆テロで、反政府武装勢力タリバンは「ドイツの政府高官を狙った」との声明を出した。アフガンに駐留する国際治安支援部隊(ISAF)の戦闘任務終了を今年末に控えるが、テロ攻撃は依然として続いており、治安悪化への懸念が高まっている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信