外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ナイロビ共同】アフリカ各地で1995~2015年に、紛争が原因のけがや栄養失調、感染症により、500万人前後の5歳未満の子どもが死亡した可能性があることが分かった。うち300万人超は1歳未満の乳児だった。英医学誌ランセット電子版が1日までに、米スタンフォード大などの研究者の論文を発表した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信