外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウラジオストク共同】宇都宮市在住の動物写真家福田俊司さん(63)がこのほど、ロシア極東沿海地方のシホテアリニ山脈周辺で、絶滅危惧種である野生のアムールトラの撮影に成功した。野生のアムールトラの撮影は極めて難しく、福田さんは「自分にとっての集大成。大切な形で発表したい」と話している。今回撮影した中で、朝日を浴びながら海岸沿いを歩くアムールトラの写真は最高傑作という。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信