外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】アラブ連盟は12日、反体制デモへの武力弾圧が続くシリア情勢に関する緊急外相会議をカイロの本部で開催し、シリアの同連盟会合への参加資格停止のほか、各国に駐シリア大使の召還を促すなどの制裁措置を決めた。シリアのアサド政権は2日、デモ隊への攻撃中止などを定めた同連盟の調停案を受諾したが、その後も弾圧を続けていた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信