ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

アート写真に「わいせつ」と警告

 「週刊ポスト」(小学館)と「週刊現代」(講談社)が掲載したアート作品の写真が、わいせつ図画に当たる恐れがあるとして、警視庁が今後掲載しないよう両誌に警告していたことが21日、同庁への取材で分かった。警視庁によると、対象は週刊ポストの8月17・24日合併号と、週刊現代の9月15日号などの記事。イギリス在住のアーティストが石こうで女性器をかたどった作品の写真とともに、制作過程や作者へのインタビューなどを掲載した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。