外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 広州アジア大会第8日(19日)射撃の女子クレー・トラップ個人で中山由起枝(日立建機)が優勝。ソフトテニスの女子ダブルス決勝で杉本瞳(東芝姫路)上原絵里(ナガセケンコー)組が韓国ペアを破り、金。サッカー男子は準々決勝でタイを下しベスト4入り。野球は3位決定戦で中国を退け、5大会連続でメダル確保。ボートの軽量級シングルスカルで女子の若井江利(TAKAOドリーム)が金、男子の武田大作(ダイキ)は銀。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信