外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 広州アジア大会第12日(23日)陸上の女子20キロ競歩で渕瀬真寿美(大塚製薬)が銀メダルを獲得し、川崎真裕美(富士通)は4位となった。レスリング男子フリースタイル60キロ級で小田裕之(国士舘大)が決勝に進み、55キロ級の稲葉泰弘(警視庁)は準決勝で敗れて3位決定戦に回った。自転車の女子個人ロードレースで萩原麻由子(サイクルベースあさひ)は14位に終わり、2連覇を逃した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信