ジャカルタ・アジア大会第7日(24日)競泳女子の池江璃花子(ルネサンス)が50メートル自由形で優勝して6個目の金メダルを手にし、日本選手の1大会の最多獲得記録を更新した。アジア女子としても最多となった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。