外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】イエメンからの報道によると、同国のイスラム教シーア派系の武装組織「フーシ派」に対する軍事介入に踏み切ったサウジアラビア主導のスンニ派湾岸諸国は27日、空爆地域を拡大した。フランス公共ラジオは、フーシ派側当局者の話として、26日の空爆開始以降、少なくとも市民39人が死亡したと伝えた。犠牲者は増える可能性がある。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信