外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【エルサレム共同】米CNNなどは31日、米政府当局者の話として、内戦が続くシリア北西部ラタキア近郊の軍基地をイスラエルが今週、空爆したと報じた。攻撃対象はロシア製の地対空ミサイルだったみられるが、被害規模などは不明。イスラエルはこれまでにもシリア領内への攻撃を数回行ったとみられている。

共同通信