外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【エルサレム共同】イスラエル軍高官は9日、パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム組織ハマスとの間で8日から9日にかけて続いた攻撃の応酬について「まだ終わりが見えない。戦争が近づいている」と警告した。エジプトや国連の仲介で長期間の停戦が協議されていたが、軍高官は「ハマスはロケット弾の発射を選んだ」と非難した。イスラエルのメディアが伝えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信