外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】過激派「イスラム国」は28日までに、人質としている英国人ジャーナリスト、ジョン・キャントリー氏(43)が、イスラム国と少数民族クルド人民兵との間で攻防が続くシリア北部の町アインアルアラブ(クルド名コバニ)の戦況を現場から報告する映像を公開した。イスラム国の優勢を誇示するため台本に沿って報告するよう強要したとみられる。

共同通信