外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米格付けのムーディーズ社は13日、欧州の債務危機を背景に、イタリアやスペインなど6カ国の国債を格下げしたと発表した。フランス、英国、オーストリアの3カ国は最上級の「Aaa」で据え置いたが、見通しを「ネガティブ(弱含み)」に引き下げた。ユーロ圏の財政改革をめぐる不透明感や、欧州の弱い景気見通しなどを理由に挙げた。これで大手格付け3社の判断が出そろった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信