外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】週明け7日の欧州債券市場で、前週末に続きイタリア国債を売る動きが加速、10年債利回りは一時6・6%台まで上昇した。イタリア財政の先行きに対する懸念から、1999年のユーロ発足以来最高の利回り(価格は最低)を連日更新する事態となっている。欧州中央銀行理事会のメンバーが前週末、欧州中銀が実施しているイタリア国債の買い支えを中止することもあり得ると発言したことから売りが加速した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信