外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは4日、イタリア国債の長期信用格付けを「Aa2」から「A2」に3段階引き下げたと発表した。A2は上から6番目の水準で、見通しは「ネガティブ(格下げ方向)」とした。同業のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)も9月に1段階引き下げており、大手2社がイタリア国債を格下げしたことで、欧州の財政不安が拡大する懸念が一層高まりそうだ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信