外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】ANSA通信は8日、欧州財政危機の波及が強く懸念されるイタリアで、ベルルスコーニ首相の与党「自由国民」と連立を組む「北部同盟」のトップで政権ナンバー2のボッシ書記長が、首相に対し、首相職を自由国民のアルファノ幹事長に譲るべきだと迫り、辞任を要求したと伝えた。下院では2010年決算関連法案採決が行われ、ベルルスコーニ首相は採決後、「すぐに結論を出そう」と述べた。自らの進退問題についての発言とみられる。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信