外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米大リーグ機構と同選手会は1日、後半戦のユニホーム売り上げランキングを発表し、ヤンキースのイチローが3位、レンジャーズのダルビッシュは7位だった。昨年は20位以内に日本選手は入っていなかったが、イチローは7月後半にマリナーズからヤンキースに移籍し、背番号を変えての活躍が売り上げを伸ばす結果となった。1位はヤンキースのジーター、2位はレンジャーズのハミルトンだった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信