外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米大リーグは13日、ニューヨークでプレーオフのア・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)が始まり、ヤンキース(東地区)はタイガース(中地区)に延長十二回、4―6で敗れた。イチローは2番・左翼で出場し、九回にポストシーズン初本塁打となる2点本塁打を放ち、6打数4安打2打点だった。タイガースは九回に抑えのバルベルデが4失点して追い付かれたが、十二回にヤングの適時二塁打などで2点を勝ち越した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信