外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】シリアを攻撃したトランプ米大統領の判断を巡り、次男エリック氏は11日までに、姉のイバンカさんが後押ししたとの見方を示した。スパイサー大統領報道官も11日の記者会見で、大統領の決断の背景にイバンカさんの存在があったのは「疑いの余地がない」と述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信