外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米国防総省によると、イラク中西部アンバル州のアサド空軍基地近くで現地時間の13日朝、過激派組織「イスラム国」による自爆攻撃があり、イラク治安部隊が応戦した。イラク側が同組織の戦闘員を殺害し、撃退したという。基地には海兵隊約320人を含む計約400人の米兵が駐留中。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信