外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】17日付の米紙は国防情報当局高官の話として、イラクなどで米軍の無人偵察機が上空から撮影した映像が、武装勢力に傍受されていたと報じた。米軍の軍事作戦を予測するために利用していたとみられる。傍受に使われたのは26ドル(約2300円)ほどで市販されているソフト。世界最高の装備を誇る米軍が、手製の仕掛け爆弾など単純で安価な兵器に苦しむ「テロとの戦い」の実情が、あらためて示された。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信