外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】イラク北部に展開する駐留米軍司令官が、前線で任務中の兵士に妊娠することを禁じ、違反者は軍法会議の対象にするとの命令を出したことが21日分かった。妊娠させた者も罰せられる。米軍準機関紙スターズ・アンド・ストライプスなどが報じた。CNNによると、司令官は声明で「兵員の減少に直面している」と説明。戦闘長期化による兵員数の逼迫が背景にあるとみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信