【カイロ共同】イラク軍は30日、過激派組織「イスラム国」(IS)が支配する中部ファルージャの奪還を目指し、市内への進攻を開始した。軍が発表した。首都バグダッド西方約50キロにあるファルージャは、北部モスルに次ぐISのイラクでの重要な拠点。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。