外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】イラクの首都バグダッドのイスラム教シーア派地区2カ所で11日、自動車爆弾を使ったテロがあり、フランス公共ラジオによると少なくとも34人が死亡、50人以上が負傷した。シーア派を敵視するスンニ派の過激派「イスラム国」による犯行の可能性がある。

共同通信