外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】3日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルは米政府当局者の話として、イランが最近、国内で軟禁状態に置いていた国際テロ組織アルカイダの幹部5人に行動の自由を与え、金銭や車などの支援を提供したと報じた。5人がイランを出国したかは不明。事実であれば米国にとって挑発的な内容だが、米国が入手できるイラン国内の機密情報には限りがあるとして、懐疑的な見方もある。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信