外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】イランが最近、ウラン濃縮のため開発中の新型遠心分離機に六フッ化ウランを注入、米政府が問題視して中止させたことが10日、分かった。米国務省のサキ報道官が記者会見で明らかにした。

共同通信