外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ドバイ共同】在イラン日本大使館は21日、首都テヘランで4月末に催された夕食会に招かれた小林弘裕大使が、会場の強制捜査に入ったイランの治安当局に一時身柄を拘束され、事情聴取されていたと明らかにした。日本大使館は対応が不適切として、イラン外務省に抗議した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信