外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ジュネーブ共同】イランのザリフ外相と欧州連合(EU)のアシュトン外交安全保障上級代表が22日午前、ジュネーブで会談し、欧米など6カ国とイランによる3日目の核協議が始まった。イラン西部アラクで建設中の実験用重水炉の扱いやイランに平和利用を目的とした核開発継続を認めるかどうかなどで隔たりが埋まらず、交渉は難航しているもようだ。

共同通信