外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【テヘラン共同】イランの首都テヘラン中心部の高層ビルで19日発生した火災は20日、建物の耐火構造や強度が基準に満たないため出火後に崩壊が起き、消火活動中の消防隊員ら20人が死亡する惨事を招いたとの見方が強まっている。現場では救出活動が続き、負傷者は80人以上に増加。司法当局は人災の可能性も視野に捜査に乗り出した。

共同通信