外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安住淳財務相は12日午前、来日中のガイトナー米財務長官と東京の財務省で会談した。安住財務相は、核兵器開発疑惑が深まるイランからの原油輸入を日本が早い段階で計画的に減らすと表明。イランに対する米政府の制裁強化策について、日米両国で話し合っていくことで一致した。日本は原油輸入を減らす代わりに、輸入代金の決済を行っている日本の金融機関を制裁の適用除外とする方向で米国と調整していく。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信