外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モントルー共同】イランのザリフ外相は5日、共同通信と単独会見し、核問題の包括解決を目指す欧米など6カ国との交渉について「対イラン制裁(の継続)と合意は相いれない」と述べ、制裁の完全な解除が合意の条件との考えを示した。欧米側も制裁は段階的に解除するとの主張を譲らず、6月末までに目指す最終合意の前段階で、今月末が期限の枠組み合意は困難との見通しが強まった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信