外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】イスラエルのネタニヤフ首相は2日、ワシントンで開かれた米イスラエル広報委員会(AIPAC)の会合で講演し、オバマ米政権との調整なしに行う3日の米議会演説について「オバマ大統領を見下す意図はない」とした上で、イランの核問題に関し「イスラエルにとっては生存に関わる問題だ」と強調した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信