外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ジュネーブ共同】イランのザリフ外相とケリー米国務長官は9日、ジュネーブで前日に続いて会談し、イラン核問題について交渉した。イランがウラン濃縮活動を制限する見返りに欧米側が経済制裁をどこまで緩和するかで原則合意できれば、欧米など6カ国とイランの外相級全体会合を開く。核問題解決に向けた「第1段階」の協議は最終局面を迎えた。

共同通信