外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウィーン共同】イラン核問題の包括解決を目指す欧米など6カ国とイランは最終合意期限を迎えた7日、ウィーンでの協議を10日まで続けることを決めた。6月30日だった当初の期限を1週間延ばしたのに続く再延長。各国外相による全体会合でも対立が解消できなかった。

共同通信